IoTプロフェッショナル・コーディネータへの道、[No.4] 横井 清一さん

「技術者では無い方の有資格者も大切な存在。固定概念のないフラットな意見出しができる

by 横井 清一さん

会社名 株式会社山田ドビー
役職 経理課
URL www.yamadadobby.co.jp/
都道府県 愛知県
保有している
資格や認定
  • IoTプロフェッショナル・コーディネータ
  • ITパスポート
  • 税理士試験に挑戦中
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 日商簿記検定2級
  • 2級知的財産管理技能士
  • 貿易実務検定B級
  • 第一種衛生管理者
  • 乙種4類危険物取扱者
  • 韓国語能力試験中級
  • 英検準1級

 

質問1)受験のきっかけを教えてください。

会社でIoTの勉強を推奨。

その際、偶然見つけたIoT検定を自ら進んで取得。

 

質問2)現在の業務内容、IoTへの関わりについて教えてください。

経理職の為、実務におけるIoTへの関わりは直接的にはありませんが、社内のIoT部門と業務を調整する際に、資格勉強で得た知識を活用しています。

 

質問3)勉強方法を教えてください。

公式テキストを三回転しました。

私は文系卒で会計が専門です。

IoTに関して何も知識の無い私でも合格できました。

是非、ITやIoTの技術者ではない一般の方にも当該資格を取得していただきたいです。

技術者では無い方の有資格者も大切な存在です。

固定概念のないフラットな意見出しができると思います。

 

質問4)IoT-PC保有者になって良かったことを教えてください。

資格取得による直接的な社内評価はございません。

しかし、漠然とITに強い人という印象は持たれ、社内の他部署から簡単な問い合わせを受けるようになりました。

 

質問5)今後の活動について教えてください。

会計の世界は、ITやIoTの導入が遅れています。

効率化による会計処理迅速化はいくらでも方法があります。

税理士試験に合格後は独立し、語学を活かして会計の分野で国際的な改革をしていきたいです。